在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

【おもしろ韓国語講座 #032】 따라쟁이(真似しい)

お昼時、ソウル・鐘路のビジネス街のとある食堂。サラリーマン数人が隣のテーブルに座りました。さて、店の従業員が注文を取りに来たのですが、そのときとても興味深いものを目にしました。ご一行の中でいちばん年配らしき人が「オレはソルロンタン!」と注文すると、他のサラリーマンたちも「じゃあ、僕も」「僕もソルロンタン」「僕もそうしようかな」などと口々に言いながら、結局全員がソルロンタンを注文してしまいました。

やはりソウルは江南にあるとあるバー。友だちといっしょにお酒を飲みに行ったときのことです。カウンターに座ってメニューを眺めた後、この日は給料日が過ぎてすぐだったこともあり、ウィスキーを飲むことにしました。僕は「저기요, 발렌타인 12년 언더락을 글래스로 주세요 (ジョギヨ、バレンタイン シビニョン オンドラグル グレスロ ジュセヨ:すいません、バランタイン12年のオン・ザ・ロックをグラスでお願いします)」とバーテンダーに注文しました(12年ってとこが・・・ですが)。

すると、隣に座った友だちも「그럼, 나도 같은 걸로(グロム ナド ガットゥンゴルロ:じゃあ、僕も同じので)」と言って、バランタイン12年のオン・ザ・ロックをグラスで注文しました。本当に飲みたいものならともかく、単に隣の人と同じものを頼むのって、カッコよくない!と思った僕は、彼に「같은 걸 시키지 마~(ガットゥンゴル シキジマ:同じのを頼むなよ)」とひと言文句を言ってやりました。すると、彼は笑いながらこう答えたのです。

「난 따라쟁이거든!(ナン タラジェンイゴドゥン:オレは真似しいだからね)」

따라쟁이(タラジェンイ)とは、日本語で「真似しい」のこと。따라は原型が따르다(タルダ:従う)、쟁이(ジェンイ)は性質・習慣・行動などを表す語の後ろにつくことばで、この場合は前にくるのが「従う」だから、「従う人→真似しい」となるわけです。멋(モッ:粋、風流)のあとにくると멋쟁이(モッジェンイ)で「お洒落な人」となります。ちなみに、멋の後ろに있다(ある)がくると、멋있다(モッシッタ)で「粋がある→カッコいい」となります。さらには거짓말(ゴジンマル:ウソ)のあとに쟁이がくると、거짓말쟁이で「ウソツキ」という意味になります。

だいたい쟁이はネガティブなニュアンスを持ったことばなんですが、멋쟁이のようによい意味で使われるものもあります。

さて、トイレから帰ってくると、隣の友だちがバーテンダーに新作のオリジナルカクテルを作ってもらっているのを発見!僕はすかさず「아, 좋겠다. 나도 그걸 마실래(ヤ、ジョッケッタ。ナド クゴル マシルレ:おい、いいじゃん。僕もそれ飲もう)」と、バーテンダーに同じものを注文。すると彼は何か言いたげな表情でこちらを向きました。もちろん、彼が何を言いたいのかわかっています。だから、僕は彼に言いました。

「난 따라쟁이거든!」
[PR]
by nazdravie | 2006-04-14 23:52 | おもしろ韓国語講座