在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

【韓国お宝いろいろ #002】 大韓アイスホッケー協会公式パック

f0008573_174746.jpg
たしか2003年頃だったと思いますが、まだアニャン・ハルラがハルラ・ウィニアと名乗って、ホームリンクが木洞アイスアリーナだったときのことです。スロバキア人の友だちが、「知り合いのホッケー選手がタダ券をくれたから、いっしょにゲームを見に行こう」と誘ってくれました。もちろん、断る理由もないので、生まれて初めてのホッケー観戦をすることになりました。

相手は日本のチーム(たしかコクドだったと記憶)でしたが、スタンドのほぼ全員がハルラを応援していて、いっしょに観戦したスロバキア人ご一行も、ハルラ所属のスロバキア人選手(ミロスラフ何某という名前だった)を応援していたので、僕はまさに孤立無援。スタンドにいる数少ない日本からのサポーターといっしょに、心の中で日本チームを応援していました。

そんなこんなでゲームが終わり、選手たちがリンクから引き上げて行くわけですが、そのとき、僕はミロスラフ選手に、知ってる限りのスロバキア語の単語(そんなにいくつもありませんが……)を叫び、パックを投げてくれとアピールしました。年甲斐もなく、恥ずかしかったのですが、なぜかあのパックを手に入れたかったんです。

しかし、その甲斐もあって、彼は僕のほうにパックをひとつ投げ入れてくれました。それが写真にあるやつです。実際に手に持ってみると、意外と重くて、硬くて、ビックリしました。

あれから数年。昨シーズンは結構な数のホッケーのゲームを観に行きました。それも思い返せば、このパックをもらった日が、アイスホッケーと出会った記念すべき日だったわけです。
[PR]
by nazdravie | 2006-06-02 23:31 | 韓国お宝いろいろ