在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【おもしろ韓国語講座 #039】 코리안타임(コリアンタイム)

日本でも時間にルーズな人はいるし、僕もたまには時間に遅れることがありますが、それでも個人的な感想としては、日本人は韓国人に比べると、約束時間をきっちり守るほうだと思います。僕自身、高校の部活なんかでは、「10分前行動、5分前完了」なんて言われて、定時に到着したら先輩に怒鳴り散らされる、なんてこともあったからか、約束時間の5分前にはだいたい到着しているほうだと思います。

ところが、韓国人と約束をすると(いや、その前に一応断っておくと、韓国人にも約束をきっちり守る人も大勢いるので、そのあたりは誤解しないでくださいね。あくまで一般的な話です)、定時に来れば上出来で、5分~10分の遅刻は当たり前、というケースが少なくありません。ひどいときは、約束時間に「1時間くらい遅れる」と電話があることも。

でも、韓国ではそんなルーズさも、たいして気にしていないようです。それどころか、彼らは自分たちのそんな時間観念を「코리안타임(コリアンタイム)」などといって、半分自嘲気味に自慢しているくらいですから。韓国人と待ち合わせをして遅れてくると、「코리안타임!」と言いながら、笑ってその場を凌いでしまうケースがよくあります。

個人的には、そんな韓国人の大らかさが好きだったりするんですが(あ、仕事のときに코리안타임で来られると非常に困るんですけどね^^;)。

ちなみに、日本と韓国には時差はありませんし、1分は60秒で、1時間は60分です(笑)。
[PR]
by nazdravie | 2006-06-13 01:04 | おもしろ韓国語講座