在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【外国語こぼれ話 #004】 Zum Wohl!(乾杯)

前回、乾杯談義が長くなってしまったので、今回はその続きです。

チェコもビールで有名ですが、お隣ドイツは、むしろそれ以上に世界的なビール大国として知られています。僕も、「ドイツ=ビール」というイメージが頭の中に、いまだにこびりついています。

そんなドイツで「乾杯!」はどのように言うのでしょうか?ドイツでは、ふつう「Prost!(プロスト)」と言いますが、ちょっとフォーマルな席では「Zum Wohl!」という言い方もするようです。街中のパブでいっしょになったドイツ人は「Prost!」と言っていましたが、ホテルのバーでとなりのテーブルにいたドイツ人は「Zum Wohl!」と言っていました。なるほど、違いが何となくわかるような気がします。

ちなみに、「Zum Wohl!」は、直訳すると「健康のために」という意味になります。前回紹介したスラブ語圏の乾杯の音頭も、やっぱり「健康のために」という意味なので、同じですね。そして「健康のために」で思い出すのはくしゃみの話です。こちらもやはり、「健康のために!」でしたからね!

さて、中国ですが、中国も日本と同じく「乾杯(ガンベイ)!」を使いますが、これを日本と同じ感覚で使ってしまうと大変です。中国人曰く、中国では「乾杯」は「“杯”を“乾かす”=イッキに飲み干す」という意味になるので、何気に「乾杯!」などしてはいけません(笑)。代わりに、「随意(スイイー)」とか「隋便(スイビェン)」といった表現を使う、と中国人の友だちが言っていました。「お好きな量だけ気楽に飲もう」といったところでしょうか?

ここ韓国の「乾杯!」は、【おもしろ韓国語講座 #002】を参照ください。

次にタイです。タイ語で「乾杯!」は「チャイヨー」というのが有名ですが、僕が行ったとき、タイ人の友だちは「ヨックラドン!」が「乾杯!」だと言っていました。実際、バンコク市内に「ヨックラドン」という名前のライブバーのようなところがありましたが。どうなんでしょう。インターネットで探しても、そんな表現は見つからないのですが……。スラングか何かなのかな?

最後に、さっき中国語の「乾杯!」が「イッキ飲み」の意味で使われるといいましたが、最近覚えたての、スロバキア語の「イッキ!」をご紹介。「乾杯!」は「Na Zdravie!」でしたが、「イッキ!」は、「Na」はそのまま、うしろに「X」をくっつけて、「Na X!(ナ エックス)」というのだそうです。ウソかホントか、今月末のスロバキア旅行のときに確かめてみようと思います。え、そしたら、イッキしなきゃダメなのかな?ウーン……。
[PR]
by nazdravie | 2006-07-09 01:51 | 外国語こぼれ話