在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【おもしろ韓国語講座 #018】 땡땡이치다(サボる)

小中高はともかく、大学生になると、何となく気が乗らないときなど「今日の授業サボろうゼ」なんて気楽に休めたりしましたよね。社会人になると、なかなかそうはいきませんが、それでも河川敷に車を止めて一休みしたり、はてはパチンコに興じたりする営業マンを見つけるのも、それほど難しいことではありません。ひとはいつも、どこかで息抜きが必要なのでしょう。

受験戦争だ、就職氷河期だ、と大騒ぎの韓国でも、やはり誰もが忙しい毎日のなかで、何かしらの息抜きをしています。韓国では外勤に出たついでにサウナで汗を流してきたり、事務所でこっそりチャットを楽しんだり、そんな人が多いようです。

このように「人の目を盗んでサボる」ことを、韓国語では땡땡이치다(テンテンイチダ)といいます。ひとりでサボることもありますが、「赤信号、みんなで渡れば怖くない」ということで、「야, 우리 땡땡이치자(ヤ、ウリ テンテンイチジャ:おい、いっしょにサボろうゼ)」という場合も少なくありません。生真面目な人なら「야, 너 왜 그래?(ヤ、ノ ウェ グレ?:何言ってんだよ)」と毅然とした態度で断るでしょうが、そこは人の子。ついつい「어, 그럴까?(オ、クロルッカ?:おぅ、そうすっか!)」と言ってしまうかも。

正月も明け、何となく休みボケも抜けない日々がしばらく続くでしょうが、くれぐれも땡땡이(テンテンイ:サボり)するときは、バレないように上手にしましょう!
[PR]
by nazdravie | 2006-01-04 21:23 | おもしろ韓国語講座