在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【世界遺産探訪 #006】 水原華城(韓国)

f0008573_22334448.jpgお隣の国なのに、韓国にどんな世界遺産があるのか、よく知らない人も多いのではないでしょうか?そういう僕も、最近ユネスコのホームページで、今まで行ったことのある世界遺産を確認してみて、やっとどこが世界遺産なのか知ったくらいですから。改めて地図を広げてみると、意外とたくさんの韓国の世界遺産を見に行ったんだなぁ、と驚いてしまいます。

ソウル郊外にある水原華城もそのひとつ。ソウル駅から地下鉄1号線で約1時間、水原駅でタクシーに乗り換えさらに10分ほど行くと、繁華街のロータリーのど真ん中に、水原華城のシンボル・八達門が見えてきます。全長5.7㎞の城壁で囲まれたこの城ですが、見所はほとんどがその城壁と、城壁の合間にある門なので、「水原華城観光=城壁に沿って歩く」と考えて間違いありません。

韓国のお城が日本のそれと違うのは、いわゆる城下町が城の中、つまり城壁に囲まれた中にあったということです。日本のお城は、お堀の外側に街が広がっていましたよね(だから「城下町」と呼んだのでしょう……)。だから、日本のお城のイメージからすると、韓国のお城はとても大きく感じますし、お城の中にあった町も、いまはすっかり20世紀の地方都市の装いに変わってしまっているので、どこか城壁で作られたドーナツのように思えるかもしれません。

f0008573_2233557.jpg八達門をはじめ、水原華城にある門はどれも重厚で魅力的です。個人的には長安門が、そのフォルムはもちろん、ロケーションその他を総合的に判断して一番魅力的だと思いましたが、このへんの判断は、まあ人それぞれでしょう。八達門と長安門は、どことなくソウルの南大門や東大門に通じるものがありますし、華西門や華虹門などは、それぞれユニークな造りでとても印象的でした。

さて、この水原ですが、世界遺産の水原華城だけが有名なわけじゃありません。韓国の人なら誰でも知ってる、「水原カルビ」でよく知られている街でもあるんです。実際、水原華城を見終わって、結構評判のいい焼肉屋さんに行ったんですが、そこの骨付きカルビのうまいこと、うまいこと。もうお城がどうだったか、城壁がどうだったかなんて、忘れてしまいそうなくらい、美味でした。

と、最後は何か食べ物のほうに話が飛んでしまいましたが、ソウルから1時間ちょっとで気軽に立ち寄れる水原華城。もしソウルに来ることがあれば、是非ついでにここを訪れることをお勧めします。もちろん、焼肉を食べるのも忘れずに!
[PR]
by nazdravie | 2006-09-11 22:40 | 世界遺産探訪