在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

日ハム優勝

パ・リーグは北海道日本ハムファイターズが優勝しましたね。何でも25年ぶりのリーグ優勝だとか。どおりで僕の記憶の中に、ファイターズが優勝した思い出がないわけだ。

今日インターネット中継で4回あたりからビールかけまでずっと見ていたんですが、客の入りがすごいですね。東京時代のファイターズもそうですが、今や球界きっての人気球団・ホークスも南海時代は大阪・ミナミの繁華街にありながら、観衆が数百人という時代もあったわけで。まさに隔世の感とはこのこと。

ところで、今日発見したこと。

以前、広島でカープとファイターズの交流戦を見た、ということを書いたんですが、その時にヒルマン監督の写真を載せました。で、今日あらためてその写真を見てみると、右側にいる黒い服のあんちゃん。彼、ヒルマン監督の通訳さんだったんですね!ネットで中継見ていて、初めて知りました。

通訳さんも、西へ東へ、北へ南へ、大変ですね。

さて、我らがバファローズ(まだこのネーミングに抵抗があるんですが)は、神戸でもなく~、大阪でもなく~、と、いつまでも中途半端なスタンスのままなので、ファンはだんだん減る一方。前身のブレーブスは、暗黒の時代があったものの、西本監督から上田監督、土井は飛ばして、その次の仰木監督まで、「常勝軍団」「玄人好みのシブいチーム」というイメージだったのに、オリックスの能無し幹部のせいで、Bクラスの常連さんに成り下がってしまう体たらく。

ブログで野球のカテゴリーを作る気にもならないです、正直言って。本当はバファローズ(やっぱりこの名前、イヤだなぁ)のカテゴリーを作りたいのに。

とにかく、来期はアストロズやエンゼルスで監督を務めたこともあるテリー・コリンズ氏が指揮を執るということなので、オリックスのヘンなしがらみを一掃して、長い目で常勝球団を作ってほしいですね。

それよりも何よりも、一番野球をやるのにふさわしくない大阪ドームを本拠にして、日本で一番美しいスカイマークスタジアムを捨てるって、どういうこと?ブルーウェーブの看板打者だった藤井康雄コーチも解任、だんだん近鉄色が濃くなっているようで、これじゃぁ、どっちが球団を買収したのかわからない。

いっそ、近鉄が仙台に行って楽天になればよかったのに。それか、こんなことになるとわかっていれば、ブルーウェーブが「仙台オイスターズ」にでもなったほうがマシだった……。

ファイターズの優勝を見ながら、ふとそんなことを考えてしまいました。
[PR]
by nazdravie | 2006-10-12 23:58 | いろいろ