在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

過去が変われば現在も変わる?

f0008573_135190.jpg
今日、デンゼル・ワシントン主演の「デジャヴ」という映画を観てきました。日本では3月に開封されるみたいなので、映画の内容については触れません。

映画を観て感じたこと。

「やっぱり過去を変えるなんてことはできっこない。」

だって、たったひとりの過去を操作することで、その周囲の人たちの行動にも影響を与えるわけで、その周囲の人たちの周囲にもその影響は波及し、それは究極的には全世界的なスケールで影響が及んでいく……。

そうなったら、「現在」はどうなってしまうのか?
その瞬間、無に帰してしまうのか。それとも別の「現在」、「未来」が作られていくのか?
ある一部だけの過去を修正することなんでできるのか?
ひょっとしたら、僕たちの「現在」は、「未来」の誰かが操作した結果なのか?

ありえない……と、思う。

でも、ちっぽけな自分の行動ひとつひとつが、無限の連鎖反応を呼び起こすという「事実」。それが周囲の人たちの同じような無限の連鎖反応とぶつかり合ったとき、出会いが生まれ、事故や事件が発生し、歴史が作られる……。

すごいことだ……と、思う。




でも、




なかなか自分の思うような偶然のぶつかり合いが、まだ巡ってきていないと思うのは気のせいか?過去は変えることができなくても、これから起こり得る偶然を必然に変えていくことは、場合によっては可能なのか?それとも、ひたすら偶然のぶつかり合いに委ねるほかないのか?

ウーム……(笑)。
[PR]
by nazdravie | 2007-01-14 01:06 | いろいろ