在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

112番

釜山の話はちょっと一休み。

実は、昨日衝撃的な現場を見てしまいました。

最近韓国では「いじめ(왕따)」が大きな社会問題になっていますが、昨日の夜、ソウル某所でそんな現場に遭遇したんです。中学生か高校生くらいだと思うんですが、ガタイの大きい男の子5~6人がマンションの駐車場に集まってきたんですが、そのときの雰囲気からして、どうもふつうの集まりじゃない感じがしました。

しばらくすると、そのうちのふたりが取っ組み合いのようなことを始めました。いっしょにいた同僚のひとりは、じゃれ合っているんじゃないかと思ったそうですが、とてもそんな雰囲気じゃありません。かなりホンキで殴ってます。そうこうするうち、周りにいた別の仲間たちも加勢し始め、ひとりが袋叩きの状態になりました。

これはダメだ!ということで、怖顔の別の同僚がとりあえず一喝したんですが、すぐまた輪になって、さっき殴られていた男の子を囲んでしまいした。さらに5~6人がその場にやってきて、かなりヤバそうな状況です。

「これはうちらだけではどうにもならない」と思ったので、112番に通報することにしました。112は日本でいう110番、そうです。警察への通報です。

その後どうなったのかわかりませんが、集団暴行の現場は衝撃的でした。夢の中ならスーパーマンのようにいじめられっこを救出して……となるわけですが、実際こんな状況に出くわすと、結構戸惑ってしまいます。

何よりビックリしたのが、いじめられてる子が、こちらが助け舟を出してあげても無抵抗にいじめっ子のそばにいたこと。恐怖からなのか、後の復讐が怖いからなのか……。

後味の悪い、週末の始まりでした。
[PR]
by nazdravie | 2007-03-10 13:15 | いろいろ