在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【Discover Korea #013】 アメリカ in 韓国 パートⅡ

f0008573_0115851.jpg
前回の【Discover Korea #012】に引き続き、またまた米軍基地のある烏山(オサン)に行ってきました。今回の目的は、大きく3つ。ひとつは前回紹介した「洋基」のキャップを買うこと、ふたつめはハンバーガーを食べること、そして三つ目は友だちの引っ越し祝いに絵を買うことでした。

残念ながら、「洋基」のキャップはもう売っていなかったので、ゲットすることはできませんでした。ふたつめのハンバーガーは、今回も無事(?)食べることができました。前回はふたつも食べてお腹がパンパンになったので、今回はグッとこらえてひとつだけにしました。まぁ、その後夕食でお腹一杯サムギョプサルを食べたので、今思えばひとつで本当によかったです(^^)

そして最後のミッションの絵ですが、3枚でひとつの絵になっている、なかなか面白い風景画を買いました。値段は55,000ウォン。どの店でも同じような絵が置いてあったので、素人が考えるより、その道の人にとっては簡単なんでしょうかね。それはともかく、55,000ウォンだったので、60,000ウォンを払ってお釣りをもらうことにしました。

すると、この画廊のおじさん、ポケットの中から札束を取り出して、1,000ウォン(または5,000ウォン)のお札を探しています。でも、どうしても見つからないのか、一枚のお札を差し出して、そして言いました。

「ウォンがないから、ドルでもいい?」

そして受け取ったのが、写真にある、リンカーン大統領のお姿が神々しい5ドル紙幣。事実上ドルが流通しているカンボジアなんかならともかく、まさか韓国でドルのお釣りをもらうとは、夢にも思いませんでした。7年間住んでいて、初めての経験です(笑)。

さて、この5ドル、どう使おうか。両替するには小さいし、かといって韓国では使い道ないし……。
[PR]
by nazdravie | 2007-04-16 23:57 | Discover Korea