在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

しゃっくりの止め方

世の中には、しゃっくりを止めるためのいろいろな方法が存在するようで、人によって、地方によって(?)違うようです。

■ビックリ式
一番スタンダードなのは、「誰かにビックリさせてもらう」ことでしょうか?後ろからいきなり大声で「ワッ」と叫んでもらったらしゃっくりが止まった、なんて経験、ありますよね?

■息止め式
飲み友だち・T氏から教えてもらったのは、「息を30秒間とめて、そのまま水を一気に飲む」というもの。実際に試してみましたが、効果はありました。ただ、30秒間息を止めるというのが大変で、実際には30秒というよりは、「もうこれ以上息を止められない!」というところまで息を止める、というほうが正確かも。

■吸引式
本社のお偉いさん・N氏の場合、コップに水を満たして、手前ではなく、奥側の縁に口をつけ、水を「ヒュッ」と吸い上げるそうです。見た目は何となく間抜けそうですが、これまた実際に試してみると、効果抜群でした。結構我流な方法なのかな、と思って前述のT氏に話したら、これは比較的よく知られたやり方だそう。

■京都式?
そして最後は、やはり飲み友だち・K氏が紹介してくれた、京都でのしゃっくりの止め方。しゃっくりが出たら、隣の人に「豆腐は何でできてる?」と聞いてもらい、「豆」と答えると、しゃっくりが止まるそうです。


はてさて……。


最初の3つは、横隔膜の痙攣を止める、みたいな、何となく科学的根拠がありそうな方法ですが、最後のこれはどうなんでしょうね。ちょっと信憑性に欠けるような気がしますが(^^;)、この話を聞いてから、まだしゃっくりが出ていないので、検証できていません。

もししゃっくりが出たときは、ぜひ最後のやり方を試してみてください(笑)。
[PR]
by nazdravie | 2007-06-17 20:59 | いろいろ