在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【外国語こぼれ話 #006】 Shall we チェコ語でスラング?

最近なぜかチェコ人と飲みに行く機会が多いんですが、その席で彼らがいろいろなチェコ語のスラングを教えてくれます。韓国語のスラングもたいがい卑猥で汚いものがたくさんありますが、チェコ語も負けてはいません(笑)。

先週は、あるチェコ人女性に「kurva(クルバ)」というのを教えてもらいました。これにはいろいろな意味があって、ひとつは「売春婦(prostitute)」。それから転じたのか、「FxxK」という意味もあります。いや、「FxxK」が転じて「売春婦」になったのかも?まぁ、どちらにしても、汚い言葉だということに変わりはありません。

もちろん、こんな意味で使ったらエライことになります。仮に冗談としても、女性にこんな言葉を投げかけようものなら、冷たい軽蔑の視線か、熱い鉄拳が飛んでくること間違いなし(^^;)

で、この「kurva」ですが、それ以外に日常生活でも「たぶん」使えそうな意味もあるんです。うっかり物を床に落としてしまったり、なかなか事がうまく運ばなかったりしたとき、日本語では「クソッ!」、英語だったら「shit!」とか言いますよね?チェコ語ではこんなとき、「kurva!」を使うんだそうです。

もしチェコ人とビールを飲みに行って、フォークがなかなかソーセージにささらずイライラしたときなんかに、この「kurva」を使ってみてはいかがでしょうか?内心「下品な人ね」と思われるかもしれませんが、大ウケすること請け合い(のはず)です!

そうは言っても、この手の言葉は、やはりフォーマルな席や女性の前で言うのは止めたほうが無難でしょうね(という僕は、女性から教えてもらったんですが^^;)。それでもウケたい!というのであれば、あえて止めはしませんけど(笑)。
[PR]
by nazdravie | 2007-09-17 22:33 | 外国語こぼれ話