在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

【メルボルン旅行記 #005】 往年のスター

f0008573_21475721.jpg

メルボルン・クリケット・グラウンド(MCG)のすぐ近くに、たくさんのテニスコートが点在しています。ここは全豪オープンテニスの会場として使われるところで、コート横には歴代チャンピオンの写真が、年度ごとに並んでいます。

シュテフィ・グラフ、モニカ・セレシュ、イワン・レンドル、ボリス・ベッカー……。昔なつかしいスターたちの写真を見ていると、ふとその当時に自分が何をしていたのかな?なんて考えてみたり。

それにしても、メルボルンというところは、いろんなスポーツ大会が開かれているんですね。全豪オープンにクリケットのテストマッチ、F1オーストラリアGP、競馬のメルボルンカップなどなど。

これに野球とアイスホッケーが加われば、言うことなしなんだけど(笑)。



f0008573_2149259.jpg

12月27日(水)

この日はワイナリーツアーで、メルボルン郊外のモーニングトン半島まで行ってきました。風光明媚なこの半島は、緑豊かなワイナリーのほかにも、エメラルドとマリンブルーが絶妙に調和した海など、本当に素晴らしいところです。メルボルンのダウンタウンから観光バスに乗り、いざツアーに出発です。

ガイドさんは同乗しませんでしたが、その代わり運転手さんがマイクをつけて絶妙のトークを繰り広げてくれます。もっとも、僕は何を言っているか聞き取れないので、となりでときどき通訳をしてくれる友だちのことばに頼るしかないんですが(汗)。

f0008573_21493324.jpg

それでも、オーストラリア訛りの英語というのは、何となくわかりました。Today(トゥディ)を「トゥダイ」と発音するのは有名な話ですが、それ以外でも、「エイ」を「ダイ」と発音する傾向があることが判明!例えば、destination(ディスティネイション)は「ディスティナイション」といった感じで。まぁ、そんなことよりも、ふつうに英語を勉強しろよ!という声も聞こえてきそうですが……。

今回のツアーでは3か所(4か所だったな?)のワイナリーを巡ってきましたが、正直なところ、僕はワインのことはよくわからないので、酸っぱいのか、甘いのか、きついのか、軽いのか、といった程度のことしかコメントのしようがないわけですね、はい。結局、出されるがままにテイスティングをしているうちに、だんだん酔いが回ってきて(笑)。

風景に酔い、ワインに酔った一日でした♪
[PR]
by nazdravie | 2008-01-10 21:51 | オセアニア旅行記