在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Discover Korea( 14 )

f0008573_23205725.jpg
5,000ウォン札を皮切りに、1,000ウォン札、10,000ウォン札と、お札が新しいものに一新されましたが、実は小銭のほうもさり気なくリニューアルしてたんですね。昨日コンビニでお釣りをもらうまで、知りませんでした。

新しくなったのは10ウォン玉。実質的に韓国でふつうに流通している貨幣の中では、一番小額のもにだと思います。一度5ウォン玉だったかな?そんなのも見たことがありますが、市中ではまず見かけることがありません。

新しい10ウォン玉は、日本の1円玉と同じくアルミ製になったみたいです。大きさも一回り小さくなり、色は赤茶色っぽくなりました。デザインは同じです。あ、ちなみに上のやつが旧10ウォン玉、下のが新10ウォン玉です。

この調子で、100ウォン玉や500ウォン玉も変わっていくんでしょうか?500ウォン玉が変わった当時、日本の500円玉とそっくりで、たくさんの500ウォン硬貨が日本の自販機で使われて、社会問題になったことがありましたよね。

ふと、そんなことを思い出しました。
[PR]
by nazdravie | 2007-06-22 23:22 | Discover Korea
f0008573_0115851.jpg
前回の【Discover Korea #012】に引き続き、またまた米軍基地のある烏山(オサン)に行ってきました。今回の目的は、大きく3つ。ひとつは前回紹介した「洋基」のキャップを買うこと、ふたつめはハンバーガーを食べること、そして三つ目は友だちの引っ越し祝いに絵を買うことでした。

残念ながら、「洋基」のキャップはもう売っていなかったので、ゲットすることはできませんでした。ふたつめのハンバーガーは、今回も無事(?)食べることができました。前回はふたつも食べてお腹がパンパンになったので、今回はグッとこらえてひとつだけにしました。まぁ、その後夕食でお腹一杯サムギョプサルを食べたので、今思えばひとつで本当によかったです(^^)

そして最後のミッションの絵ですが、3枚でひとつの絵になっている、なかなか面白い風景画を買いました。値段は55,000ウォン。どの店でも同じような絵が置いてあったので、素人が考えるより、その道の人にとっては簡単なんでしょうかね。それはともかく、55,000ウォンだったので、60,000ウォンを払ってお釣りをもらうことにしました。

すると、この画廊のおじさん、ポケットの中から札束を取り出して、1,000ウォン(または5,000ウォン)のお札を探しています。でも、どうしても見つからないのか、一枚のお札を差し出して、そして言いました。

「ウォンがないから、ドルでもいい?」

そして受け取ったのが、写真にある、リンカーン大統領のお姿が神々しい5ドル紙幣。事実上ドルが流通しているカンボジアなんかならともかく、まさか韓国でドルのお釣りをもらうとは、夢にも思いませんでした。7年間住んでいて、初めての経験です(笑)。

さて、この5ドル、どう使おうか。両替するには小さいし、かといって韓国では使い道ないし……。
[PR]
by nazdravie | 2007-04-16 23:57 | Discover Korea
f0008573_23192566.jpg
今日行ってきた烏山(オサン)というところで見つけました。ロゴは松井秀の所属するNYヤンキース(Yankees)のように見えますが、よく見ると末尾の「s」がありません」。つまり、「ヤンキー(Yankee)」ですね、ハイ(^^;)。下の漢字(洋基)は、韓国語の発音で「ヤンキ」、そのままですね(笑)。それよりも何よりも、これを売っている場所が場所だけに、なおさらビックリなんです!

f0008573_23195195.jpg
ここ烏山には米空軍基地があり(写真奥が入り口です)、もし朝鮮半島で何かあったときには、ここから日本人とアメリカ人を日本に避難させる、という案があるとも言われる、僕たちにとっても他人事ではない場所なのです。その米空軍基地と道を隔てたすぐ目と鼻の先で、「洋基」帽子は売られていたのです。ホント、笑えますよね。

f0008573_23201123.jpg
基地前のこの通りにある店は、在韓米軍の人たちを相手にしたものがほとんどで、店の看板もハングルよりは圧倒的に英語が多く、店内もダーツやビリヤード台、それに怪しげなピンク色の証明をつけていたり……、それこそ「韓国の中のアメリカ」です。それも健全な、というよりは、どこか怪しげで危なげな、魅力的といえば魅力的な、そんな雰囲気を感じさせる場所です。

f0008573_2320481.jpg
この日わざわざ烏山まで行ったのは、もちろん「洋基」帽子のためではなく、知る人ぞ知る有名なハンバーガー屋さんで名物バーガーを食べるためです。米空軍基地の正門前に位置するこのハンバーガー屋さん。場所柄、米軍関係者からの出前などもたくさんあるみたいで、基地の門限が近くなると、駆け込みで買いに来る軍人さんやその家族で込み合うそうです。で、この日食べたのは、スペシャルBバーガー(写真)と、ステーキチーズバーガー。スペシャルBは、ビーフをベースにソーセージや卵など、いろいろなものが入った、洒落抜きで大きなハンバーガー。もちろんひと口で食べられるはずもなく、悪戦苦闘しながら食べ切りました。ちなみに、スペシャルAはポークベースです。

f0008573_23211519.jpg
ステーキチーズバーガー(写真)も、ビーフと卵、それにチーズのコンビネーションが絶妙で、特に卵の黄身がトローンと口の中で溶けていく様は、まさに「wonderful!」。ただ、一度に2個も食べてしまったので、お腹が破裂しそうでしたが(汗)。

さてこの通りで、もうひとつ面白いものを見つけてしまったんですが、それが下の写真です。

f0008573_23214610.jpg

軍用物資などを運ぶための線路らしいんですが、いくら滅多に列車が通らないからといって、これはどうなんでしょうか?(笑)

とにもかくにも、この烏山。次回はもう少しじっくり、特に夜のバーめぐりにトライしてみたいです♪
[PR]
by nazdravie | 2007-03-01 23:23 | Discover Korea
f0008573_022045.jpg
今日(日付的には昨日^^)は出張で大田と清州というところに行ってきました。大田は釜山や光州などに行くとき、よく通過はしていたんですが、実際に降りて町に出たのは初めて。まぁ、KTXと車での移動がほとんどだったので、町の様子なんかはサッパリわかりませんでしたが(笑)。

さて、KTX光明駅の駐車場で、懐かしいものを発見しました。そう、日本ではおなじみの駐車場「24H Times」です。タイムズが韓国に進出しているのは、先日とある集まりで偶然知ったんですが、それを韓国で目にするのはこの日がはじめて。

いろんな会社が韓国にやってきているんですね。我が社もがんばらねば(笑)。
[PR]
by nazdravie | 2007-02-14 00:03 | Discover Korea
f0008573_22353429.jpg

先週末、春川に向かう途中で見かけた車。リアガラスには「초보운전. 살려 주세용...(初心者運転、殺さないでね。)」と書いてあります。「살려 주세요(サルリョ ジュセヨ)」は「助けて!」という意味でよく使われますが、直訳すると「生かしてください」。ま、意訳すれば「殺さないでね」ということですが、もう少し自然な言い方をするなら「そっとしておいてね」といった感じ?日本では、初心者の人は若葉マークを貼りますが、ここ韓国では、こうした手作りの「初心者マーク」を街中で見かけます。

さて、2枚目ですが、春川市のメインストリートでの1枚。「春川」でピンと来ない人は、まだ韓流に毒されていない(?)証拠。ここはあの「冬のソナタ」のロケ地で有名な、韓流ツアーで外すことのできないスポットだとか。その割には、この日は日本人をあまり見かけなかったような。もうブームは過ぎ去ったのかな?

と、思いながら歩いていたそのとき!

こんな建築現場を見つけてしまいました。

f0008573_22334389.jpg


ハングルで書いてありますが、これ、「욘 사마 빌딩 신축공사(ヨン様ビル新築工事)」と書いてあるんです。1Fと2Fはショッピングモール、3Fはロッテシネマという映画館が入るようですが、いったいなぜこのビルが「ヨン様ビル」なのか、未だに「???」です。ヨン様が投資して作っているというならわかりますが、とてもそんな感じじゃないし……。

ま、さすがは「韓流の街」といったところでしょうか?
[PR]
by nazdravie | 2007-01-24 22:36 | Discover Korea
f0008573_021778.jpg
はい、タラバガニです。会社の忘年会で、8人で10kg食べてきました。おまけに甲羅の中に蟹チャーハンまで作ってくれて、満足満足♪ 今週末から上海旅行ですが、果たして本場で食べる上海蟹は、韓国のタラバに勝てるのか?今から楽しみです☆
[PR]
by nazdravie | 2006-12-22 00:21 | Discover Korea
f0008573_21522460.jpg
カタールのドーハで開かれたアジア大会も終わり、韓国選手団が仁川国際空港から続々帰国しています。メダリストたちは、カメラのフラッシュとファンや支持者の歓声に包まれた堂々の凱旋帰国。

一方、格下と見られた台湾や、社会人主体の日本に破れた野球チームは、人目を避けながらの帰国。やはりメダルを逃したサッカーチームも同様。今回の韓国代表は、高給取りの人気スポーツがメダルを逃し、ハンドボールやアーチェリーなど、マイナー種目の選手たちが活躍した大会でした。

写真はバレーボール代表選手の帰国風景。てか、たぶんバレーボールだと思います。回りの人もそう言ってたし、みんな背が高かったし……。でも、韓国のバレー選手を誰も知らないので、定かではありません(汗)。
[PR]
by nazdravie | 2006-12-19 21:53 | Discover Korea
f0008573_23501665.jpg


タイトルが硬いですね(笑)。

最近、興味深い放送を見つけました。「自由北朝鮮放送」(SW5800KHz)がそれです。北朝鮮住民が「危険を犯してでも知りたい」情報を、韓国の首都ソウルから北朝鮮に向けて放送するという、思わず背筋がピンと伸びそうな、シリアスな目的を持った放送です。

アナウンサーは北朝鮮出身者なのか、北朝鮮なまりのことばを話していますが、単語などは僕でもほとんど聞き取れるので、主に韓国式の表現を使っているのかもしれません。まぁ、僕自身、北朝鮮のことばをあまり聞いたことがないので、あくまで想像ですが。

内容は、北朝鮮情勢や韓国歌謡など、硬軟織り交ぜた内容となっていて、北朝鮮住民ならずとも、韓国語学習者にとっても、いいリスニングの教材になるのではないでしょうか?あんまり聞きすぎると、イントネーションが北朝鮮式になってしまうかもしれませんが(笑)。

この放送を聴いている北の人たちが、一日も早くお隣韓国のような自由な社会で暮らせる日が来ることを、祈らずにはいられません。


ちなみに、放送を聴くには、メイン画面の左上、日付の下にあるマイクの絵のところ「오늘의 방송듣기(今日の放送を聴く)」をクリックして、記事画面の右上にある、これまたマイクの絵があるところ「방송듣기(放送を聴く)」をクリックすればOKです。
[PR]
by nazdravie | 2006-10-26 00:01 | Discover Korea
f0008573_23263356.jpg
韓国は日本製品を目にすることが極端に少ない国です。最近でこそヘッテとカルビーが技術提携をして「ポテトチップス」をカルビーブランドで売ったりしてますが、それでもまだ日本製品の代わりに、それと「似て非なる」怪しげなものがたくさん市中で売られています。

写真を見たら、日本人なら「あっ、あのお菓子だ!」とすぐにわかるはず。左側は「パイの実」にそっくりの「ホームランボール」、右は「とんがりコーン」にそっくりの「コッカルコーン」。味はもちろん、デザインまでそっくりそのまま!

とまあ、こんなのは韓国では別に驚くようなことではなく、清涼飲料やお菓子の売り場を覗いてみれば、それはもう数え切れないほど。かっぱえびせん、カロリーメイト、十六茶、ハイチュー、ポッキー……。

笑うに笑えない、いや、いっそ笑ってしまうべきなのか……。
[PR]
by nazdravie | 2006-10-21 23:28 | Discover Korea
f0008573_2140537.jpg
アニャンの、とあるビルのエレベーターの中で。

左側は「기대지 마시오(ギデジ マシオ:もたれかからないでください)」、右側は「손대지 마시오(ソン デジ マシオ:手を触れないでください)」。もちろん、ドアにもたれかかったり、手を触れたりしないで、という注意書きです。

でも、よく見てみると、それぞれペンで落書きが。左側には「남자한테(ナムジャハンテ:男に)」、右側には「여자한테(ヨジャハンテ):女に」。

こうなるとちょっと意味が変わってしまいます。

「男に頼らないでください」
「女に触れないでください(あるいは、「ちょっかい出さないで」?)」

なかなかセンスのある不心得者ですね(笑)。
[PR]
by nazdravie | 2006-09-24 21:42 | Discover Korea