在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:おしごと韓国語講座( 4 )

先週、감사법인(ガムサボビン[監査法人])のセミナーに行ってきました。テーマは、노사관계(ノサグァンゲ[労使関係])に関すること。すでに大企業では、주40시간제(ジュサシプシガンジェ[週40時間制])がはじまっていますが、百数十人規模の中小企業も、今月から주40시간제になります。

ところで、この주40시간제ですが、よく주5일제(ジュオイルジェ[週5日せい]:週休2日制)と間違える人がいますが、厳密には意味が違います。주5일제は、一週間のうち5日働いて2日休む、ということです。たいてい、土日が休みになります。一方、주40시간제は、1週間に40時間働く、という意味で、必ずしも週2日休まなければならない、ということではありません。もちろん、「1日8時間の勤務だから、8時間×5日=40時間で、結局週休二日制といっしょじゃないの?」と思うかもしれませんが、週40時間という時間さえ満たせば、極端な話、4日しか働かなくても、6日働いても、ぜんぜんOKなわけです。

「休みが増えて、ラッキーだな」などと思ってしまいそうですが、多くの会社にとっては、これがいま大変なんです。現行の주44간제(ジュサシプサシガンジェ[週44時間制])が주40시간제に変わるということになると、いまの工場労働者の給与が大幅に減ることになります。というのは、월급제(ウォルグプジェ[月給制])の事務職と異なり、생산현장(センサンヒョンジャン[生産現場])で働く人たちの多くは시급제(シグプジェ:時給制)や일급제(イルグプジェ[日給制])なので、労働時間が減ると、その分収入も減ってしまうからです。

そのため、노사협상(ノサヒョプサン[労使協商]:労使交渉)は難航を極め、会社によっては파업(パオプ[罷業]:ストライキ)、태업(テオプ[怠業]:サボタージュ)、잔업거부(ジャノプゴブ[残業拒否])などに発展しているところもあります。通常の임금협상(イングムヒョプサン[賃金協商]:賃金交渉)や急激な원고(ウォンゴ:ウォン高)などとの絡みもあり、中小企業にとって、今年は試練の年となりそうです。

―今日のことば―
주5일제(ジュオイルジェ[週5日制]:週休2日制)
주40시간제(ジュサシプシガンジェ[週40時間制])
주44간제(ジュサシプサシガンジェ[週44時間制])
월급제(ウォルグプジェ[月給制])
생산현장(センサンヒョンジャン[生産現場])
시급제(シグプジェ[時給制])
일급제(イルグプジェ[日給制])
노사협상(ノサヒョプサン[労使協商]:労使交渉)
파업(パオプ[罷業]:ストライキ)
태업(テオプ[怠業]:サボタージュ)
잔업거부(ジャノプゴブ[残業拒否])
임금협상(イングムヒョプサン[賃金協商]:賃金交渉)
원고(ウォンゴ:ウォン高)
[PR]
by nazdravie | 2006-07-06 00:05 | おしごと韓国語講座
海外にいると、なかなか日本のスポーツ中継をナマで見れないものですが、プロ野球はソフトバンク主催試合がすべてヤフーで生中継してくれるので、オリックスファンの僕はこの週末家でパソコンの画面とにらめっこしながら応援していました。対ソフトバンク3連戦で2勝1分け。まずまず、いや上々でしたね。昨日は不調のセラフィニが粘投、不調のドン底だった中村紀とブランボーの連打、萩原の完璧なロングリリーフ。引き分けはしましたが、明日につながるナイスゲームでした。村松が2度も送りバントを失敗したのが悔やまれますが、この時点で2位は出来すぎでしょう。

さて、今日は貸借対照表の負債と資本の部の用語集です。ふだんは使うこともないし、面白くないかもしれませんが、ある日突然、必要になるときがあるかもしれません。そんなときに見てもらえればと思います(本当にそんな日が来るのかなぁ……)。

부채(ブチェ[負債]:負債)
유동부채(ユドンブチェ[流動負債]:流動負債)
외상매입금(ウェサンメイプクム[外上買入金]:買掛金)
지급어음(ジグプオウム[支払支給―]:支払手形)
단기차입금(ダンギチャイプクム[短期借入期]:短期借入金)
예수금(イェスグム[預受金]:預り金)
유동성장기차입금(ユドンソンジャンギチャイプクム[流動性長期借入金]:流動性長期借入金)
미지급금(ミジグプクム[未支給金]:未払金)
선수금(ソンスグム[先受金]:前受金)
미지급비용(ミジグプビヨン[未支給費用]:未払費用)
고정부채(ゴジョンブチェ[固定負債]:固定負債)
장기차입금(ジャンギチャイプクム[長期借入金]:長期借入金)
대직급여충당금(テジククビョチュンダングム[退職給与充当金]:退職給与引当金)
감가상각충당금(ガムカサンガクジュンダングム[減価償却充当金]:減価償却引当金)
자본(ジャボン[資本]:資本)
자본금(ジャボングム[資本金]:資本金)
이익준비금(イイクジュンビグム[利益準備金]:利益準備金)
임의적립금(イムイジョンニプグム[任意積立金]:任意積立金)
미처분이익잉여금(ミチョブンイイクインヨグム[未処分利益剰余金]:未処分利益剰余金)

以上が貸借貸借表の用語集でした。
[PR]
by nazdravie | 2006-04-10 17:47 | おしごと韓国語講座
前回に引き続き、財務諸表について。これから2回に分けて貸借対照表の各勘定科目について紹介しようと思います。すべての勘定科目が網羅されているわけではありませんが、基本的なものはだいたい入っていると思います。今日は資産の部です。9割がた日本語と同じ表現ですが、中には微妙に違ったり、まったく違うものもあります。

자산(ジャサン[資産]:資産)
유동자산(ユドンジャサン[流動資産]:流動資産)
당좌자산(ダンジャジャサン[当座資産]:当座資産)
현금(ヒョングム[現金]:現金)
당좌예금(ダンジャイェグム[当座預金]:当座預金)
보통예금(ボトンイェグム[普通預金]:普通預金)
장기예금(ジャンギイェグム[長期預金]:長期預金)
외화예금(ウェファイェグム[外貨預金]:外貨預金)
외상매출금(ウェサンメチュルグム[外上売出金]:売掛金)
미수금(ミスグム[未収金]:未収入金)
받을어음(バドゥルオウム:受取手形)
미수수익(ミススイク[未収収益]:未収収益)
선급금(ソングプクム[先給金]:前渡金)
선급비용(ソングプビヨン[先給費用]:前払費用)
선급법인세(ソングプボビンセ[先給法人税]:仮払法人税)
재고자산(ジェゴジャサン[在庫資産]:棚卸資産)
상품(サンプム[商品]:商品)
제품(ジェプム[製品]:製品)
재공품(ジェゴンプム[在工品]:仕掛品)
원재료(ウォンジェリョ[原材料]:原材料)
저장품(ジョジャンプン[貯蔵品]:貯蔵品)
고정자산(ゴジョンジャサン[固定資産]:固定資産)
투자자산(トゥジャジャサン[投資資産]:投資資産)
장기성예금(ジャンギソンイェグム[長期性預金]:長期性預金)
부도어음(ブドオウム[不渡ー]:不渡手形)
~충당금(~チュンダングム:[~充当金]:~引当金)
보증금(ボジュングム[保証金]:保証金)
유형자산(ユヒョンジャサン[有形資産]:有形資産)
토지(トジ[土地]:土地)
건물(ゴンムル[建物]:建物)
구축물(グジュクムル[構築物]:構築物)
기계장치(ギゲジャンチ[機械装置]:機械装置)
공구기구(ゴングギグ[工具器具]:工具器具)
차량운반비(チャリャンウンバング[車両運搬具]:車両運搬具)
집기비품(ジプキビプン[什器備品]:什器備品)
건설가계정(ゴンソルガゲジャン[建設仮勘定]:建設仮勘定)

次回は負債と資本の部の用語集です。
[PR]
by nazdravie | 2006-04-07 17:47 | おしごと韓国語講座
【おもしろ韓国語講座】に引き続き、新たに【おしごと韓国語講座】をオープンする運びとなりました(あっ、【おもしろ韓国語講座】が終了したわけではありません!)。あんまり専門的なものをすべて披露してしまうと、将来路頭に迷ったときの飯の種に困るので(^^;)、このシリーズでは敢えて出し惜しみすることにして、一般的に仕事でよく使う韓国語を紹介してみようと思います。

で、記念すべき第1回目は、財務諸表に出てくる韓国語です。経済用語は漢字のものが多く、そのほとんどが日本と同じ表現なので、それほど難しくはありませんが、中には日本とちょっと違った言い方をするものもあるので注意が必要です。

財務諸表は韓国語で재무제표(ジェムジェピョ[財務諸表])です。재무제표は대차대조표(デチャデジョピョ[貸借対照表]:貸借対照表)、손익계산서(ソニクゲサンソ[損益計算書])から成り立っています。どれも日本語と同じ表現でしょう?最近は、「第3の財務諸表」として현금흐름표[ヒョングムフルムピョ:キャッシュフロー計算書]もふくめて、재무제표と呼ばれることが多いようです。メーカーだと、제조원가계산서(ジェジョウォンカゲサンソ[製造原価計算書]:製造原価計算書)も忘れてはいけないですね。

대차대조표は자산(ジャサン[資産]:資産)と부채(ブチェ[負債]:負債)、それに자본(ジャボン[資本]:資本)で構成されています。부채と자본の合計が자산とイコールになるわけです。そして대차대조표は、대변(デビョン[貸辺]:貸方)と차변(チャビョン[借辺]:借方)に分かれていて、재무제표は常に대차(デチャ[貸借]:貸借)が一致していなければなりません。

あっ、「そんなことくらい知ってるよ!」などと突っ込まないでくださいね。言葉の説明の流れで、教科書みたいな書き方しているだけですから(^^)!

どうですか?経済用語だから難しそう、何て思いがちですが、日本で경리(ギョンニ[経理]:経理)とか재무(ジェム[財務]:財務)をやってた方なら、意外ととっつきやすいんじゃないでしょうか?

僕もこっち方面の専門家じゃないので、こんなこと長々と書いていると、だんだん眠たくなってきました(じゃあ書くなって?)。ということで、今日はここまでにしておきます。
[PR]
by nazdravie | 2006-04-06 22:47 | おしごと韓国語講座