在韓駐在員の現地リポート


by nazdravie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【ソウルの街角で #003】 パトカー?

f0008573_10501664.jpg
サイレンさえ回して走れば、どんなことも許される―。ソウルに住んでいると、ときどきそう感じるときがあります。サイレンを回しながら猛スピードで信号無視をする民間警備会社の車、自動車整備会社の車、果ては大した用事もなさそうなパトカーまで……。交通法規にあまり詳しくないので、正確なことはよくわかりませんが、これってOKなのでしょうか?

まあ、泥棒が入った家に駆けつけたり、交通事故の現場に急行したり、それぞれに何かしら理由はあるのでしょう。それでも、この日遭遇したこの車には笑ってしまいました。場所は江南駅裏の住宅街。

韓国に来たことのある人なら、これをパトカーだと思うのではないでしょうか?最初私もそう思いました。が、いっしょにいた友人曰く、これはパトカーではなく「自律防犯隊」の車だとか。自律防犯隊とは、地域住民がボランティアで犯罪通報をしたり、女性やこどもが安全に帰宅できるよう助けたり、そんなことをする人たちを言います。

私がこれを見て笑ったのは、車のデザインがパトカーのそれといっしょだったというのもありますが、実はこれ、民家の集まる路地に堂々と路注しているんです。恐らくこのあたりに防犯隊の方の家があるのでしょうが、この車に乗るときくらいは、せめてルールを守らないと、示しがつかないような……。
[PR]
by nazdravie | 2006-02-26 10:52 | ソウルの街角で